2021年度 宇宙教育シンポジウム開催報告

2021年度 宇宙教育シンポジウム


 JAXA宇宙教育センターでは 2021年 6月 19日 (土 )~ 20日 (日 )に、宇宙教育のさまざまな魅力や教材、実践例の紹介とワークショップや教材体験を通じた宇宙教育の理解増進とすそ野拡大を目的に、 2021年度宇宙教育シンポジウムを開催いたしました。
 本年度の開催テーマは、「宇宙教育とICT~新たな学びのツールをどう活かすか~」です。
 ICT(情報通信技術)が宇宙教育活動の実践において、理念を実現できる有効なツールであることを、事例を挙げてご紹介するとともに、 ICTを体感していただくプログラムも実施しました。
 また今回も、自身が実践されている宇宙教育について発表していただくポスターセッションの場を設けまして実施しましたセッションも個別に掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 視聴者皆様が、このサイトを通して宇宙教育に関する現状に触れていただき、宇宙教育の環が広がることを期待しております。普段から宇宙教育活動をされている方々、宇宙教育に関心のある方々、また当日、ご参加いただけなかった方々など、多くの皆様の活動のご参考になれば幸いです。
 
ホームページ開設期間:2021年8月31日(火)まで
 
※7月7日(水)ポスター発表ページにQ&Aを追加しました。
 (各発表者の個別ページからご覧いただけます)
 
 
パンフレットはこちら(PDF:1.35MB)

 
 

 6/19(土) プログラム/メニュー

 

13:00~13:05

主催者挨拶

石井 康夫 (JAXA理事)

動画 ▶︎

13:05~13:50

中学校におけるICT活用の現状と宇宙教育の実践 

松原 理(相模原市鵜野森中学校 教諭)

中学校におけるICTを活用した教育の現状を実践者の立場から

事例等を交えて紹介していただきます。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(155Kb) 質問と回答 PDF(248Kb)

13:50~14:00

2021年度における宇宙教育センターの活動概要について

佐々木 薫 (JAXA宇宙教育センター長)

動画 ▶︎ 講演資料PDF(3.4Mb) 

14:05~14:20

学校教育支援について(「環境学習」)

橋本 浩太郎(山口県環境生活部 環境政策課大気・化学物質環境班 主任)

漫画「宇宙兄弟」やJAXAとコラボして実施した

環境学習について紹介していただきます。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(5Mb) 質問と回答 PDF(122Kb)

14:20~14:35 

APRSAF宇宙教育分科会活動のオンライン化の取り組み

「水ロケット研修」、「ポスターコンテスト」の紹介

辻 政信  (JAXA宇宙教育センター体験活動・国際ライン)

APRSAF宇宙教育分科会における各種活動(水ロケット大会オンライン研修会、ポスターコンテスト、宇宙教育セミナー/教員向けワークショップ)におけるオンライン化の取り組みについて紹介します。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(3.5Mb) 質問と回答 PDF(97Kb)

14:35~14:45

ポスターセッションプレゼンタイム

ポスターセッションのサマリを動画でご紹介いたしました。ポスター発表の詳細は、下記「ポスターセッションコアタイム」内の「ポスター発表ページはこちら」のリンクからお進みください。

14:50~15:50

オンラインによる宇宙教育指導者セミナー体験

麻生 茂 【(公財)YAC理事、(公財)YAC活動委員会委員長、YAC福岡分団長】

臼井 敏夫【(公財)YAC活動委員会副委員長、YAC呉やまと分団顧問】

藤島 豊久【(公財)YAC理事、(公財)YAC活動委員会委員、YAC苫小牧分団長】

高橋 徹 【(公財)YAC活動委員会委員、YACおおいた分団長】

小定 弘和【(公財)YAC副事務局長】

 オンラインによる宇宙教育指導者セミナーを60分に圧縮して模擬実施し、体験していただきます。 

「令和2年度シンポジウムにかかわる活動報告」PDF(3Mb) 質問と回答 PDF(117Kb)

16:25~17:25

ポスターセッションコアタイム

各地で「宇宙教育」を実践されている方に、その実施内容と成果を紹介していただくためのセッションです。下記「ポスター発表ページはこちら」のリンクからお進みください。

ポスター発表ページはこちら

 
 

 6/20(日) プログラム/メニュー

 

9:00~9:05

開会の辞

9:05~9:50 

JAXA最新研究紹介 「宇宙のごみ問題を考えよう」

中村 信一(JAXA追跡ネットワーク技術センター 技術領域主幹)

JAXAにおいて、スペースデブリ(宇宙ごみ)に関する解析能力の向上に取り組んでいる研究者から、スペースデブリの基本的な事項から、現状、今後の状況について紹介します。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(14.7Mb) 質問と回答 PDF(244Kb)

9:50~10:05

JAXA×国立天文台オンラインコズミックカレッジについて

平松 正顕(国立天文台天文情報センター 講師)

国立天文台とJAXA宇宙教育センターがコラボして実施した、オンラインコズミックカレッジについて紹介していただきます。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(3.2Mb) 質問と回答 PDF(120Kb)

10:05~10:20 

企業との連携について

鈴木 保志 (JAXA宇宙教育センター社会教育ライン)

JAXA宇宙教育センターが活動の⼀環として推進している企業との連携について紹介します。

動画 ▶︎ 講演資料PDF(5.9Mb) 質問と回答 PDF(124Kb)

10:25~12:05

ワークショップ ”オンラインでのアクティブラーニングの基本を体験し、手法を学ぶ”

2020年はあらゆる場でICTの活用が加速し、JAXA宇宙教育センターでも様々な活動をオンラインにて対応してきました。本ワークショップでは、そこで培ったオンライン上でのアクティブラーニングの手法を体験し、宇宙教育を実践するための課題と解決アイデアを共有することを目的としました。

講演資料PDF(258Kb)

12:05~12:10

閉会のあいさつ(2日間の振り返り)

佐々木 薫 (JAXA宇宙教育センター長)

動画 ▶︎

12:30~13:30

JAXA事業所オンライン見学会
Aコース:相模原キャンパス宇宙科学探査交流棟・宇宙探査実験棟オンライン見学会

Bコース:種子島宇宙センターオンライン見学会

-ファイルのご利用にあたり-
本サイトに掲載のPDF、その他公開資料のご利用については、以下の事項を遵守していただきますようお願いいたします。
1.ポスターセッションコアタイムに掲載している各ポスター資料の二次使用は禁止とさせていただきます。 
2.ポスター資料以外の資料を活用する場合は、資料の作成者の所属・氏名と、JAXAの宇宙教育シンポジウムで利用されたものである点を
明確に示してください。
3.当該資料の複製(SNSなどの電子的な公開を含む)及び不特定多数への公開を行いたい場合は、宇宙教育シンポジウム事務局にご相談下さい。

サイトポリシー

2021年度 宇宙教育シンポジウムのご利用に際しては、宇宙航空研究開発機構(JAXA)「サイトポリシー・利用規約」の条件に準拠します。
JAXAサイトポリシー